金券を高く売るためにできる方法

高く売るための最初の基本は

金券を金券ショップで高く買い取ってもらいたい時にまず基本的な方法は、金券をきれいな状態で保管しておくことです。
買い取ってもらった金券は汚れていても価値は下がらないはずですが、買い取られた後にお店で商品として並ぶので汚れや破損が目立つ場合は買い取り価格が下がる場合がります。買い物に使わずに買い取りに出す可能性があるのなら気をつけてきれいに保管しておきましょう。

そして次にやることはネットショップの買取率を必ず調べることです。
買取率はお店によって違います。まとまった枚数ならば1%の違いで金額が大きく変わってきて、後から後悔しても取り返しは尽きません。
暮らす街の金券ショップの情報は予めリサーチしとくべきです。

リサーチしたら電話で確認

金券ショップとしては1%でも安く買い取って1%でも高い値段で売りたいと思うのが正直なところです。最初に書いた通り、金券ショップへ行く時には事前に買い取り金額をチェックすることが大切です。

さて、いくつかを調べて高く買い取るお店が見つかった時に次にやることはお店に行くことだと思うかもしれませんがそうではありません。そのお店に電話で買取率を事前に確認することが大切です。店頭に出している数値と同じかどうかは聞いてみないとわかりません。
買取率は常に変動するものでその時の在庫や売りに来た客の印象でも変動することがあるのです。そのお店の買取率をお店の人に電話で確認をしてからお店に行きます。そしてお店でもし電話で聞いた数値よりも低い数値を提示されたら「電話で確認をした時と違います」とはっきり言えばまとまった枚数の金券ならば値を上げてくれることがあります。

事前の準備がしっかりできれば入って来る金額に満足できます。