金券ショップの見極め方

お店毎に買取り価格が異なります

余った商品券を現金に換金することが出来るのが金券ショップです。
ビール券を貰ったけれども、自分はお酒を飲まないので換金したいと言う時、出張が多いので指定席特急券を回数券で購入したけれども余ってしまうので売りたい時など、金券ショップに持って行けば額面の2割から3割の価格で買取りして貰うことが出来ます。
買取りレートはお店毎に異なるため、ホームページを利用して買取りレートを比較しておくことが高く売るコツです。
因みに、金券ショップは買取りするだけではなく、金券の販売も行っています。
販売価格は定価の1割前後の金額になっているため、本を購入したい時に1000円分の図書券を購入すれば、本を1割引きで購入すると言う事にもなりお得です。

買取り方法を選べるお店

金券ショップは駅の近くにお店が設置されているケースが多くあるため、会社帰りに立ち寄って金券を買取りして貰う時にも便利ですが、近くにお店が無いと言う場合には郵送を利用した買取りが出来るお店が便利です。
郵送の場合は、封書などに売りたい金券を入れてお店に送ると、買取り価格の連絡が来るので、提示金額で了承出来る場合は買取りが成立し、指定している銀行に現金が振込まれると言う流れになります。
お店によっては振込手数料などを負担してくれる所があるので、こうしたお店を選べば負担をかけることなく金券を売る事が出来ます。
また、郵送以外にも自宅まで出向いてくれる出張買取りを行っているお店もあり、仕事などで忙しいためお店に行く時間が無いと言う人でも便利な買取り方法です。